語学学習、ちゃんと選んでいますか?

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > クレジットカードの現金化にはどんな商品がいいのか

クレジットカードの現金化にはどんな商品がいいのか

クレジットカードを現金化する方法として商品を購入して転売する方法が考えられます。 

換金を前提にする方法で商品を購入するのは、大半のクレジットカード会社が禁じているということを忘れてはいけません。

転売目的で新幹線の乗車券を大量購入したりすれば、クレジットカード会社は使用停止処分を下す可能性が出てきます。

こうした方法をとることは、非常にリスキーなのです。

 

現金化を考えるのであれば、換金性が高い商品であることが重要でしょう。

換金できる場所がなければ、勝負にはならないからです。

ブランド品やゲーム機というものが選ばれるのは、買取り場所が数多くあるからこそ、利用されていることがわかるでしょう。

中古品販売の流通経路がしっかりしているものは、利用することができるといえるのです。

 

もう一つの考え方は、還元率でしょう。

買い取ってもらっても、わずかな金額にしかならないのであれば意味がありません。

低い還元率というのは現金化の効果自体を消滅させるのです。

還元率が下がると、その分だけ返済負担が大きくなると考えることができるでしょう。

だからこそ、妥協するべき部分ではありません。

 

ここからも、市場が安定していることが、商品選びの条件となります。

ブランド品やゲーム機、金券といったものは、需要が多く市場が安定しているため、商品選びもありますが、還元率も高いものとなっているのです。

安く購入し高く売ることが現金化には重要ですが、こうしたポイントを抑えることで失敗を避けることができるでしょう。

参考サイト:http://www.gk-site.com/


タグ :